バイナリーオプションという言葉を、聞いたことはありますか。

横文字であり、余り聞いたことがないという方も多いのではないでしょうか。

バイナリーオプションは、外貨取引の一つで、簡単に言うと、外国為替相場の上下を上げるだけの簡単な投資のことなのです。

アメリカドル、日本円の相場(ドル円相場)が、現在1ドル=113円であるとしましょう。

今から5分後のドル円相場が、113円より円安か、円高かを当てるのがバイナリーオプションなのです。

ただ、これだけです。

それほど、難しくないことがお分かり頂けたと思います。

バイナリーオプションを提供している業者は、デモ取引を無料で提供しているところが多いため、興味のある方は、一度デモを経験してみると、バイナリーオプションの仕組みを肌で感じて頂けると思います。

デモ取引を行う場合、口座開設などは必要ないことがほとんどですので、デモをやるだけで損失が発生したり、支払いを要求されたりすることはありません。

外国為替証拠金取引(FX)とバイナリーオプションを混同している方が時々いらっしゃいますが、この二つは別物です。

FXの場合、証拠金を利用して信用取引を行うことができ、掛け金以上の損失が出る可能性があります(逆に掛け金以上の利益が出ることもあります)。

一方で、バイナリーオプションは信用取引ではないことから、利益も損失も、掛け金以上に大きくなることはありません。

FXよりもバイナリーオプションの方が、リスクが小さいと言えます。

現在はほとんど業者が、スマホでバイナリーオプション取引を提供していますので、パソコンとにらみ合いをしながら取引をする必要はありません。

また、少額で取引ができることも、バイナリーオプションの特徴の一つです。

バイナリーオプションは、200円から取引可能な業者もあり、ある程度の金額が必要な株式などに比べて、投資のハードルは低いと言えます。

また、バイナリーオプション業者の多くは、クレジットカード入金が可能ですので、銀行送金や現金入金などの手続きなしで取引することができます。

最近はFXも100円から始めることができる業者が出てきて、FX初心者でも始めやすくなっています。

FX会社を選ぶ際はバイナリーオプションも同時にできる会社を選ぶといくつも口座開設する手間が省けます。

FXとバイナリーオプションの両方が可能でオススメのFX会社はGMOクリック証券です。

GMOクリック証券はとても優秀で初心者にも使い勝手がよく人気のFX会社です。